■INFORMATION

 ■ 2015/08/9 UP

004

火車型

アムリタ

 ■ 2016/01/31 UP

MD1

ドール素体

モッチ

 ■ 2016/07/23 UP

005

怪光型

コスメア

 ■ 2015/01/11 UP

001

雷神型

雷華

ら い か

 ■ 2015/01/11 UP

002

わんこ型

ベルカ

 ■ 2016/01/31 UP

003

妖魔型

雛鬼

ひ な き

■CONCEPT

サイズ-デザイン-可動

約100mmの大きさのオリジナルデザインによる
メカ娘の可動フィギュアです。
可動、変形、合体を前提に 可愛らしく、格好よく まとめております。

カラーレジンキット

機人企画の可動フィギュアはカラーレジン製の組み立てキットとなります。
初心者の方でも作れるよう、熟練者の方にはお手軽に作れ、満足して頂けるよう
瞳デカールの同梱、組立て易い構造、分かり易い解説書作りを心掛けて作っております。

ガレージキットです

作り易いキット作りを心掛けておりますが、製作には
一般的なプラモデルよりも少し高度な組立て技術が必要となります。

■GAREKI HAJIMETE MONOGATARI

ガレージキットあれこれ

説明書に載せておりました当ガレージキットを組み立てる際に気をつけた方がいいことを
WEB版としてまとめ直してみました。

組み立てる前、不測の事態が起きた時などにご覧下さい。

■ABOUT KIJIN KIKAKU

2000年を越える歴史を持つ惑星でのお話。
度重なる巨大生物、宇宙人、改造人間、巨大ロボット、秘密組織etc……
それらの襲撃を打破した後の時代である。

度重なる侵略者との攻防により本来なら有り得ない筈の有り触れてしまった超科学。
その超科学を使って様々な製品が生み出されていった。

そして、ある時【手のひらサイズの心あるフィギュアロボット(機人)】を作り出す技術が生まれ
やがて、機人の設計規格が確立された。

機人は僅か100mm程度の大きさでしかなかったが、優れた心と体に見合わぬ力を備えていた。
その特性から軍事・民生問わず様々な目的を遂行させる機人達の生産計画が立案されていったのである。
人々はその計画を 機人の規格 に因み【機人企画】と呼んだ。

▲TOPへ戻る